クラギ用語辞典

公式と言っておきながら、内輪でひそかに盛り上がるつもりしか無いこのブログも、なぜかもうすぐアクセス10000突破、関係者以外の方々からも多くのメッセージを頂くようになった。もしも、このブログを読んでこいつらは本当に阿呆だな。と思っていただけたのなら感謝の極みである。
しかし、そのような状況に甘んじ、誰が読んでも楽しい、サークル活動のよくわかるブログなど目指すつもりは一切ない。これはクラギのクラギによるクラギのためのブログである。
空気を読んでも読まなかったことにする。これがこの明治学院大学クラシックギター研究会公式ブログの基本方針。これからも公式ブログの名に恥じぬよう身内ネタ全開フルスロットルで突き進む所存である。
今回の記事は、それでもなお読んでくれるあなたへのせめてもの感謝の気持ちである。
これを読めば、私たちの活動への理解がより一層深まること請け合いである。深まらなかったからと言って苦情は受け付けない。

―こいつら何の話してるんだ?内輪ネタで勝手に盛り上がりやがって。―

クラギ
クラシックギターの略。一般的にアコギと呼ばれるギターとは違い弦がナイロンでできている。サークル活動のことも指す。
合奏
みんなで演奏すること。当会の主な活動。
独奏
一人で演奏すること。ミスはそのまま休符になる。1年生は初めての夏合宿で全員がやることになっている。一時期クラギを辞めていた佐藤明は実はやってない。持宝亜弥,杉本里紗しかり。
重奏
1人で弾くのは心細い。でも合奏だけじゃ物足りない。一緒に弾くの楽しいじゃん。そんな人たちは徒党を組んで演奏会に挑む。
07、08、09
07,08,09年度入学生。1年、2年生というよりもこちらの方が多用される。
フレッシュマン
新入生の意。賞味期限は思いのほか早い。
執行
サークルの運営をする学年のこと。
パーリー
パートリーダーの略。パートのリーダーであるからして、ギターの腕前もリーダー格。であって欲しい。
1st敷島。2nd山口。3rd圷。Bass河崎。
1st
主にメインメロディーを担当するパート。お酒とギターが大好きな人が多い。練集中でもすぐにゲームを始める。華やかな阿呆。
2nd
メロディーからハモリ、割となんでもこなすパート。本年度は最も難しいフレーズの多いパートとされている。配属された1年生は被害者。地味で真面目で態度が悪い。
3rd
主にベース音を担当するパート。メロディーが弾きたい症候群。例年ゆるい雰囲気に満たされていることで有名。練集中は死んでいるのに飲み会になると暴れだす者が多い。
Bass
ベース担当。ギターがでかい。現在2名。例年は孤立して練習していたが、今年は3rdと仲良く練習している。
コンダク
コンダクター。指揮者の意。クラギはオーケストラなどとは違い、指揮者も演奏をする。というより、演奏者も指揮を振ることがある。
佐藤明&山口将紀。
パーリーミー
パートリーダーミーティングの略。パートの練習の進行状況をパートリーダー、指揮者同士が確認し合う場。07生の執行学年はその人数の問題上、パーリーミーを開くと執行学年の道明を除く全員が集まってしまうので自然消滅した。仲間外れを作っちゃ可哀想でしょ。
会長
サークルを背負うリーダー的存在。圷佑太が就任。
サークルでの不祥事などの最終責任者。場合によっては責任を取っての退学も有り得る。ある意味捨て駒。
副会長
副班長、副委員長、やったことがある人ならわかるはず。やる気がなければ仕事もない。でも無いと不安。会長がいなくなった場合は会長になる。
佐藤明が就任。
会計
サークルのお財布のひもを握る人。計算機を早く打てるようになる。収支と支出の管理だけなら良いが…。大変な仕事。
佐藤明がやってます。
技術指導
ギターのあれこれを教える人。何か分からないことがあったら何でも道明伸也まで。
合宿係
春夏の合宿や、新歓合宿、スキー合宿などの予約、運営をする仕事。合宿中のイベントの企画もこなす。敷島にそのすべてが託された。
ステマネ
ステージマネージャー。主に演奏会とそのリハーサル全体のマネージメント、ホールの予約などが仕事。基本的に真面目で几帳面、信頼のおける人間が受け継ぐべきもの。しかし、今年のステマネは山口将紀である。どうなることやら。
編集
演奏会などのパンフレット作成、広報、活動の写真記録、ブログの管理運営、などがお仕事。
山口将紀と河崎有希がやっている。
渉外
飲み会の幹事のようなもの。飲み会の予約、注文などの管理が仕事。飲み会はかなりの頻度で開催されるため、実は忙しい。サークル会員が不祥事を起こすと大体土下座するのはこの人。年末忘年会の予約は大変。
敷島と道明が今夜も楽しい飲み会を演出する。
メトロ
メトロノームの意。彼らと仲良くなれないと、残念なことになる。
飲みサー
飲みサークルの意。我らがクラシックギター研究会にしばしば張られるレッテル。自分たちに意識はない。ギターを弾いて飲むこともある。飲んでギターを弾くこともあるし、ギターを弾きながら飲むこともある。だって大学生だもの。練習しようね。
ラブサー
いちゃラブ・サークルの意。サークル内にカップルが多いことが由来。飲みサー同様否定したいのは山々だが、否定ができない悲しさ。そろそろ現実に目を向けるべき。
レク
レクリエーションの意。合宿中の息抜き、あるいはパートや重奏のメンバーなどで計画をたて、遊ぶこと。何かにつけレクと銘打てばいいというわけではないんだよ。
チーム蚊帳の外
サークル内カップルがイチャコラしくさるとやるせない思いをする者たちの総称。
ニック・カーター
照井貴大の正体。今年のスキー合宿で明らかにされた。
アンデット化
アルコールの過剰摂取による症状の一つ。酔ってわけがわからなくなり、何をされても平気な状態。
定演効果
一度はやめると言った人間が定期演奏会当日の雰囲気にのまれ、もう一度サークルを続けることを決意してしまうこと。
『泌尿科に行った方がいい』
ジョセフ・ウィナー作曲、『茶色の小瓶』を、『茶色の小便』と書いた人がいた。
ビリーズ・ブート・キャンプ
エクササイズDVD。ムキムキがムキムキになるためのエクササイズをレクチャーしてくれるDVD。本当にきつい。
007
スパイ映画。ニンテンドー64のゲームソフトにもなっている。
スピリタス
アルコール96度のウォッカ。良く燃える。否、良く燃えた。
ブロッコリー杯
春合宿で開かれる卓球大会。春合宿が行われる民宿のメニューに必ずと言っていいほど出るブロッコリーにちなんで命名。
死人
酔い潰れ意識がない者を指す。意識があってもない方がよっぽどマシ、と判断された者も同様の扱いを受ける。
戸塚校舎
一応横浜にある。当会の主な練習場所。猫、狸、リス、ムササビ、コウモリ、イタチ、多くの生物が校舎の中を闊歩している。駅から徒歩30分。
学食
山口将紀の職場。17時から格安のラーメンが販売される。働いているとクラギっこがニヤニヤしながらラーメンを買いに来る。最近は注文を訊くと『いつもの』と答える者も現れた。
上海広場
戸塚駅徒歩3分にある中華料理店。その価格の安さに渉外が目を付けてから飲み会の6割がこの店で行われるようになった。最近2号店ができ、渉外も視察を完了している。
舞岡公園
学校の裏手にある巨大な公園。その全貌を知る者は数少ない。猪も出るという噂。
下山・登山
登校、下校の意。駅から学校までひたすら坂なことから。
裏拍
会長の天敵。ウンタッウンタッのタッの部分。少しずつずれた挙句表拍に重なる人がいる。音楽にならない。
3連符
原音符の2分の1の音価の音符を3つ並べ3の数字を付したもの。割り切れない気分に苛まれる人が多い。
アウフタクト(auftakt)
あるフレーズが小節の最初からではなく、その前の小節の途中から開始すること。クラギ内にてこの言葉を使うと、「ちょっとできる奴」になれた気がする魔法の言葉。
6人
07執行の人数。最初は20人以上いた。いろいろあった。
コール
アルコールを飲むときに、ただ静かに飲むだけではつまらないという方々がリズムに乗せて酒を飲むのに使う歌やフレーズのようなもの。かなりのバリエーションが用意されている。コールになると、みな裏拍でも何でもお手の物。なぜ。
アナ研
アナウンス研究会の意。クラギの演奏会でいつも司会をしてくれる。早口言葉とかはたぶん得意。みんなお酒が好き。たぶん。
代理コンダク
練習でコンダクが欠席した場合、他の誰かが指揮を振ることがある。だいたい練習にならない。代コン。
編集カメラ
サークルのデジタルカメラ。編集が所持し、サークル活動を記録することから編集カメラと呼ばれる。記録されたデータはすべて何重にもバックアップがとられ、メモリーカードのデータを消しても意味がない。一部関係者にとって、このカメラを向けられることは、銃口を向けられるに等しい。
リズム
探しても見つからないもの。春合宿で会長が押入れの中を探していた。きっとまだ見つかっていない。
『でもあいつはイイやつだから。』
07生が他の07生をさんざんコケにした後に付け加える渾身のフォロー。最近は棒読み。
運指
楽譜を読んで、とっさにギターの何弦のどこを押さえれば良いかわからな者が楽譜に書きこむ数字。3/6なら6弦3フレット。
青空練
練習日に教室などが使えない場合、やむを得ず青空の下練習をする。たまには外で気持ちよく弾こうなどという小粋な演出ではない。
闇練
真っ暗の部屋での合奏練習。好きなコが横に座っているからといって、いたずらなどしてはいけない。日頃どれほど視覚に頼って演奏していたかを思い知る。
解雇
あまりに同じフレーズが弾けないと、突きつけられるもの。
春合宿では解雇を賭けた卓球大会が開かれ、1st男子がまとめて解雇の憂き目にあったが、パンストを頭からかぶることで許された。
強制退会
07生の負の遺産。07生の素行があまりにひどいため、05年度生により会則につけ足された制度。執行学年の話し合いにより、その普段の練習態度、素行などにあまりに大きな問題があるとされた場合施行される。
春合宿
毎年千葉の『やまげん』で行われる。期間は1週間。食事にはあらゆるものにブロッコリーが入っている。今年行われた春合宿ではレクとしてパイ投げ大会が行われ、寒空の下会員の半分が海に飛び込んだ。ギターだって弾いた。
夏合宿
毎年群馬の『ロッヂ白い鳥』にて行われる。期間は一週間。合宿担当の敷島が本領を発揮、ほぼ全ての会員が川に飛び込みパンツまで濡れた。07最後の合宿に恥じない不毛な合宿となった。
ギターも弾いた。
キャパコン
キャンパスコンサート。前期の活動を締めくくるコンサートとして、行われる。
ステマネの暗躍により悪ノリ司会原稿、例年行われていなかったアンコール演奏が挙行された。
定演
定期演奏会の略。今年で第34回になる。来てください。
ブログ
明治学院大学クラシックギター研究会公式ブログ。
このブログ。主に山口将紀が管理している。会員からは山口さんのブログと呼ばれている。内容の信憑性には一抹の不安を残すものの、クラギがどんなサークルなのか、その一端はのぞけるはず。というか大体わかる。
スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

リンク
カテゴリ
最新記事
掲示板
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示